ホーム > every news > はなの呼吸

はなの呼吸

12月に入りましたね。

ぐっと気温も下がり、入試も近づいてきています、体調管理には今まで以上に気をつかう時期となってきました。

 

その1、鼻には鼻毛が生えています。(鼻毛ってワードだけでなんだか笑えてきますが・・・)

鼻毛と鼻粘膜は生まれ持ったフィルターです。

ウィルスはのど粘膜から体内に侵入してくると言います、口から空気を吸い込む口呼吸ではフィルター効果がありません。昨今マスクは必須になっていますが、マスクの下で鼻呼吸を心がけましょう。

 

その2、問題が解けなかったり、間違えたりすると不安がどんどん膨らんでしまいます。

そんな時は何がどう不安なのか紙に書いてみましょう、そして解決策が浮かべば横に書いてください。

*決して人のせいにはしない!

こうすれば道筋が見えるので、不安が小さくなってリラックスでき、勉強もはかどります。

 

その3、集中力が続くのは40~50分といわれています。

上手に休憩をとるのが勉強に全集中できるコツです。

休憩って言ったらどうしてますか。

寝る?スマホ?ゲーム?これらはその後の勉強にはあまり効果がありそうにないですね。

おすすめは軽く心拍数が上がる運動です。

血流がよくなり体の隅々にまで酸素を運んでくれます、これで休憩後も全集中が持続できるはずです。

 

試してみてね。

さあ冬期講座からの入試がんばろう!

トップへ戻る