ホーム > every news > 初めての…

初めての…

岡山では2学期期末テストの真っ最中です。

入試に向けて、中3生にとっては内申点が決まる大事なテストです。

そんな中、中3の社会の授業で公民の裁判所の授業をしました。

社会の秩序と人権を守る大切な仕組みですが、聞きなれない用語も多く覚えるのも大変です。

 

そんな折、用事があって人生で初めて裁判所に行ってきました。

 

入るときには手荷物検査があり、物々しい雰囲気でした。

最近、東京のほうで危険物持ち込みの事件が発生して手荷物検査が必要になったらしいです。

手荷物検査を済ませて中に入ると、僕自身の用事は会議室のようなところで、特に裁判所らしい雰囲気もなく…。

せっかくの機会なので裁判をする部屋は見れるか尋ねてみましたがダメでした。

裁判所内の写真撮影もダメで、帰りに外観だけ撮影してきました。

 

SAKURA茶屋町に戻って、中3の子どもたちに写真を見せると「訴えられた?」「慰謝料いくら払うの?」「刑は何年?」

どいつもこいつも僕のことを犯罪者扱い。「犯罪者かっ!」と突っ込んで大笑い。

そんな教室ですが、みんなテストに向かって頑張っています。

トップへ戻る