ホーム > every news > 勝者の言い訳と敗者の言い訳

勝者の言い訳と敗者の言い訳

いつもブログを見てくださりありがとうございます!

 

暑い日が続いていますがみなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日はメジャーリーグのオールスターゲームが行われました。

 

昨日はホームランダービーが実施され、我らが大谷翔平選手は残念ながら1回戦敗退でした…。

 

それでもメジャーのホームランダービーやオールスターに出ることは本当に素晴らしいことだと思います!

 

ところで、大谷選手が心がけていること何だか知っていますか?

 

それは「ゴミを拾うこと」。

 

彼曰く、「ゴミ」ではなく「運」を拾っているそうです。

 

努力を惜しまず、才能にも恵まれた選手が「運」まで味方につけると本当に「鬼に金棒」です!

 

みなさんはそんな努力をしていますか?

 

何より自分の現状を知ってそれを変えようとしていますか?

 

「ドラゴン桜」の桜木先生曰く、言い訳には2種類あるそうです。

 

それは「勝者の言い訳」「敗者の言い訳」

 

敗者の言い訳は、ろくに考えもせず、たまたまだとか、人のせいにして、自分は悪くなかったと思おうとする。

 

勝者の言い訳は、ミスした状況を深く自己分析する。改善できる方法を考え、次に活かすのだ。

 

つまり「なぜ?」「なぜ?」「なぜ?」の連続で状況を深く分析し、改善していくことが大切。

 

ということです。

 

みなさん、この夏は「敗者の言い訳」をせず、頑張ってみませんか?

 

every・SAKURAはそんなみなさんを応援する塾です。

 

ぜひ一緒に頑張りましょう!

トップへ戻る