ホーム > every news > 定期対策がんばってます

定期対策がんばってます

こんにちは。今日は東吉塚から穴井がお届けします。

定期テストが終わったばかり、またはもうすぐという中学校が多いのではないかと思います。
今回は定期テストに向けた勉強のやり方についてです。

生徒を見ていると、各自それぞれの勉強のやり方があります。
自分に合った勉強法があるので、やり方に違いがあるのは当然です。しかし、どうみてもそれは効率が悪いだろうと思う勉強のやり方をしている生徒もいます。

・問題と答えが書いた用紙を眺めているだけで勉強した気になってしまっている。

・自学ノートに写して、勉強した気になっている。

・ワークが一通り終わったから、勉強した気になっている。

などです。これらの共通点は、作業が終わっただけで頭に入ってない、ということです。
テスト勉強のゴールは、自分の頭に入れた知識を答案用紙に書けるようになる。です。これができないうちはまだテスト勉強は終わっていないということです。

極端にいうと、ワークが終わってなくても、ノートがきれいではなくても問題がすべて解けるならそれでいい、ということになります。
(でもワークやノート提出は成績の評価に関係する場合が多いのできちんとやりましょうね。)

これからのテスト勉強は、「自分で解けるようになるまでやる。」を意識しながら早めに進めていきましょう!

トップへ戻る