ホーム > every news > 微々たる額ですが…

微々たる額ですが…

台風15号通過後の千葉県では、大規模停電が起こりましたね。

かなり復旧は進んでいるようですが、まだまだ不自由な生活を強いられている住民もいるとの事です。

 

ここ数年は毎年のように、日本のどこかで災害が起きていますね。

 

2019年は千葉の台風と大規模停電

2018年は倉敷の水害

2017年は九州北部の豪雨

2016年は熊本地震

 

実は、2016年の熊本地震の時、熊本市東区に住んでいました。

震源地の益城町は隣接する隣町なので、我が家もかなり揺れた事を覚えています。

しばらく公民館に避難していました。

余震が続く中、ご近所さんとは「生きて会おうね」が合言葉でした。

 

水道が止まって、近くの小学校に来た給水車にならんだこともありました。

他県の友人からは安否確認があったし、食料を送ってもらったりもしました。

 

そんな経験から、どこかで災害があるたびに必ず募金するようにしてます。

 

コンビニエンスストアのレジの横には、募金箱がありますよね。

あそこにお釣りの一部を入れてます。

毎回というわけではありませんが…

少額でも誰かの役に立てれば嬉しいです。

 

来年は、どこにも募金しなくてもよい平穏日々が続けは良いですね。

 

トップへ戻る